相手の立場にたつと言うことは!


不動産の仕事をしていると、色んなお客様や大家さん、業者さん、同業者と触れ合う中で考えさせられます。
常に、弊社代表が 私に教える事は

「相手の立場や、気持ちになって」

と仰います(◡‿◡ฺ✿)

人間なので 損得勘定が働いてしまうのは仕方ない事ですが、その思考がメインになってしまうと相手の視点に立てなくなるんでよね。

•どうやったら、自分の期待通りにいくか
•どうやったら、嫌われないか
•どうやったら、自分に責任がこないか…etc

如何に損をしないか、如何に自分に有利に持っていくか考えているんですよね。
これだと、私は信頼関係を築こうと思っても相手が損得で話してるのが分かった時
・自分としてはアナタのエゴだけを貫き通させる訳にもいかないので正す時がきます。
何度も話し合い、何度もお互いの理解を深め!
そうやって信頼関係を築いていきたいなぁと。相手の立場に立つということは、相手のエゴに気づき他者視点を思いやりの精神が、とっても大切。当り前で、中々できてない人が多い「相手の気持ちを考える」でした
。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.
「宅建試験に合格しましたm(_ _)m」
宅建士登録準備も、あとひとつで揃う( ¨̮ )
過去に不動産経験が2年以上あるので、そこから証明がもらえたら申請できるぅ♪♪
まるで絵本の話で「手紙を待ち続けて郵便屋さんが来るのを待ち遠しく思うガマ君」状態


売買、賃貸物件のご紹介/不動産売却など不動産のご相談は「お不動さん」にお任せください。
■─────────────────────────────

│ 株式会社お不動さん

■─────────────────────────────
│ 〒942-0001 新潟県上越市中央1-12-36
│ TEL: 025-520-8197 FAX: 025-520-8257
│ Email: info@ofudousan.biz
│ URL: https://ofudousan.amebaownd.com/
■─────────────────────────────

株式会社 お不動さん

~ 別名、世話やき不動産 ~ 不動産のご相談は「お不動さん」にお任せください。 弊社は売買、賃貸物件をご紹介します。 売却・相続・財産処分による不動産売却など、あなたの財産を守ります。

0コメント

  • 1000 / 1000